スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~疲れた(>_<)

先週と同じ磯に行って来ました。
なんか潮色がエメラルドグリーンぽくてダメな感じムンムンですねぇ(^^;

今日はルアーマン、フカセ師に混じって底物師の姿が(^^)
それも若そう。
帰りにでも話掛けてみよ。

今日も先週と同じ感じで竿をセット。

近所にサザエの入手ルートを発見したのでエサには困らなくなりました(^_^)
1キロ1000円とまあ許容範囲。
今日のエサはサザエ3キロと撒き餌用のニシ貝。

デカイの来~いとサザエ3個付けで第一投!
しかし最初からエサ取りの猛攻です ( ̄▽ ̄;)
先週撒き過ぎたかな(*_*)

その後、撒き餌を絶え間なく打ち続けましたが集まって来るのはエサ取りばかり(>_<)

最初から最後までエサ取りとの戦いでした!

次、頑張ろ

帰りに船着き場で前述の底物師と2時間程ダベリングしてから帰りました。今日は遠投で狙ってみたものの、エサとりのアタリも無かったそうな。
連絡先を交換したのでまた情報交換したいと思います。
丹後では貴重な底物仲間ですからね!

魚は釣れなかったけど天気も良く穏やかな1日でした >^_^<
スポンサーサイト

初まいこみんぐ!?

近所の渡船で足元を狙える磯に行って来ました。
お客さんはルアーマンが二人にフカセ師が一人。後からカゴ師が来るとのこと。
ここの渡船で底物師は見たことがないため、どこのポイントも餌が入っていない。
撒き餌からスタートし、ポイントを作る必要があるため、上がりは午後2時とした。

前日に採った大量の巻き貝をハンマーで砕き、ポロポロと撒きながら、準備。
この時のワクワク感がたまりませんな~(⌒‐⌒)

今日はこんな感じで、竿をセット。
足元狙いです。カウンターでは水深16~19メートル。



今日の餌はザリガニ、アケミ貝と少量のサザエとバフンウニ。
サザエはこの間の台風の影響から水潮になっており、いつもの場所では全く採れませんでした。
仕方ないので付け餌兼撒き餌用でこちらでいう「ニシ」って巻き貝を大量に持ってきました。

舞い込め~、舞い込め~と念じますが、餌とりの活性ばかり高く本命らしきアタリはありません。

ウニを入れるとつつきもしないので本命不在か?

何も釣れないのも嫌なのでここで掟破りのナイロンハリスを投入!

はい、サンバソウ狙いです(((^_^;)

起死回生を狙って貴重なサザエを投入すると、ガンガンといった派手なアタリとともに竿先が少し舞いんだ!

上がってきたのはコイツ(-.-)


あなただ~れ?
ベラの種類であることは間違いないんでしょうが、見たことないヤツでした。
ちびっこコブダイかな?

潮も若干さしてきたので気を取り直して、サザエ投入

また、ガンガンアタリのあと、また竿先が舞い込んだ\(^o^)/

おりゃ~と合わせるとなんかついてる感じ(^^)/

本命?ゲット~


はい、つぶらな瞳のサンバソウさんです。
狙い通りです。

ナイロンハリスえ~やん。
でもデカイのきたら切れるんやろな~(-.-)

サザエが無くなり、他の餌では仕掛けを入れると餌取りの猛攻で1分ももちません。

その後、なんとかもう一枚サンバソウを追加して終了しました。

しかし、サザエの入手ルート本格的に探さんとあかんな(-_-;)

今回は小さいながらも本格的な石鯛タックルで初めて釣れたのでかなり嬉しかったです。

また行こ~っと♪

地磯ヒラマサ

最近好調らしい青物を狙いに行って来ました。
本命はペンペンシイラ(笑)

毎年この時期は大したサイズは出ないので、ダイコー・キャステイシア100一本での参戦としました。

PE2号、リーダー40lbで40㌘のジグをフルキャスト~!
気持ちいいくらいに飛んでいきます

夜が明けてきたところで大本命のペンペンシイラのナブラ発生

射程距離内でもナブラが発生しているがジグには無反応( ̄▽ ̄;)

細かいベイトについているようです。

ナブラは無視してジグを着底させ、横引きで誘うと…

ゴン!っと明確なアタリ!

やつですね、はい。本命ではありません。



60センチ弱のヒラマサでした。

その後もナブラは出るもののジグ、トップ共に反応なく次第にナブラも終息状態に(^_^;)

なんとかジグでツバスを追加し、その後シンキングペンシルで表層を探ると…

チュパッっと何者かがバイト!

あまりにショボいバイトだったのでツバスかシオかと思い、余裕こいてたら磯際向かって全力でダッシュ

根に巻かれてフックアウトしてしまいました(>_<)

はい、ヒラマサさんですね。

シーバスロッドだけに最初の判断を誤るとやはり取れません。
磯の形状にもよりますけどね!

後は食むような本命らしきバイトがありましたがのせきれず、午前7時に撤収!

明日は底物狙います!

餌調達

京都丹後地方ではウニ餌の確保に一苦労します。
底物師が少ないせいか釣具屋には置いてないし、通販もね~って感じです。

海がすぐ近くにあるので自分で調達するしかないのでしょうか?

サザエも釣具屋には置いてなく、スーパーや鮮魚店で買うしかありません

よい方法ないかな~って考えてたら昔近所のおっさんが言ってたことを思い出した!

「サザエ採るなら潜る必要ないよ!近くに魚の競りをやってる漁港があればその岸壁を夜にチェックしてみて!」との話

釣行の前夜に網持って行ってみると、岸壁にサザエがウヨウヨ(^^)/

10分くらいで約20個ゲットです(^-^)v

理屈は競りにかけるために入荷したサザエの中に規格外の大きさのものが混じって入っているようで、それを競り前にポイポイ海に捨ててるようなんです。
それが夜になると岸壁を這い上がってくるのです

競りは毎日行われているのでストックには困ることなし(^.^)

近くにそんな漁港があればチェックしてみてください。

ちなみにこの漁港近辺には「密漁禁止」の看板は上がってません(^-^)v

石鯛に挑戦

今年から始めた石鯛釣り。
タックルを揃えるのに時間がかかり、やっと初の石鯛釣りに行ってきました。

餌はサザエ、ザリガニ、撒き餌兼用でアケミ貝。
アケミ貝はウニ通しで殻に穴を開けて数珠掛けにして使いました。

餌取りの細かい当たりはあるものの、いっこうに舞い込みません!
まあ、そんなに簡単にはいきませんね。

ということでボウズで撤収です。
暑かった~
しかし、リアルパワー石鯛525MH軽くて初心者にも使いやすい竿でした。
遠投性能もまずまず。
石鯛竿にしてはかなりリーズナブルでオススメです。

プロフィール

ゆる中年

Author:ゆる中年

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。