釣った魚の価値

友人他に釣果を報告したときに決まって聞かれるのが魚のサイズ。


「何センチ?」


このフレーズです(^^;)



僕は基本的にメジャーを当てて魚のサイズを測りません。


サイズを測ったとたん、その魚の価値が決まってしまうような気がして…。



釣友の釣果情報で魚のサイズが小さいと、ホッとしてしまう自分がいませんか?



それは魚の価値をサイズで決めてしまっているに他ならないのではないでしょうか?



また魚の種類にも同様の傾向があるように思えます。


「なーんだ、ボラか」とか(笑)




対象魚の種類やサイズに貴賤は無く、釣った魚の価値は釣った本人にしかわからないもの。


サイズにこだわるも良し、釣り方にこだわるも良し、魚種にこだわるも良し、十人十色でいいのではないでしょうか?



雄大な自然環境の中で、気の合う釣友たちと楽しく釣りが出来ることを素直に喜びたい。



その上で釣れたらもっと楽しい! \(°∀°)/



そう思って釣りを楽しんでいきたいと考えています。





スポンサーサイト

誕生日

今日はゆる中年の誕生日。


海からの誕生日プレゼントを期待して「いつもの渡船」で行ってきました!



前回、銀ワサが釣れたポイントで竿を出します。





さあ、プレゼントいつでもいいですよー




こんこん、きゅーん

カワハギが釣れた!

わーい ヽ( ̄▽ ̄)ノ




はい、次のプレゼントは何かな~?




こんこん、きゅーん

カワハギが釣れた!

わーい ヽ( ̄▽ ̄)ノ



次は?





……… (汗)




海からのプレゼントはこれだけでした。




あ、ありがとうございます… ( ̄▽ ̄;)






借り物のライジャケ

昨日も底物三兄弟で馴染みの船長の所へ行ってきました。


波がそこそこありましたが、気合いでカバー!


多少波が被ってましたが、いつもの場所で。



朝一から、エサ取りのアタリが弱々しい(*_*)


コラー、やる気出さんかいっ!

と、叫んでみても何も変わりません。


人生と同じですね。




単調なぴくぴくアタリを眺めていると、こんな具合に眠りに落ちてしまいます。

もう石鯛なんてどーでもいーやって感じ。



はっと我にかえってみると既にエサは取られている。

エサ取りの新手の作戦?


ライジャケを忘れたため、ベルトを締めても締めてもブカブカの借り物のライジャケで終始冴えない表情だったM坂氏。

曲げてみたりー



伸ばしてみたりー



50センチピトン足の入れ物が欲しくてたまらないようです。



釣果?



そっとしておいてください。


よねちゃん&馴染みの船長

7月30日は急遽休みが取れたので久しぶりによねちゃん渡船で石鯛釣りに行ってきました。


よねちゃん元気そうで何よりでした(⌒‐⌒)


初登場の赤鬼極


「極」つながりで極悪非道仕掛と相性良いかも~ (^∇^)


初代赤鬼と比べて若干張りが強い感じ。


僕は初代赤鬼のベロンベロンな感じのほうが好きですね (^-^)


よねちゃん渡船の渡船区域でもなかなか乗れない人気磯に上げてもらいました。


方々の水深をカウンターで計り、一番深そうな所に竿をセット。


最初はエサ取りのアタリさえありませんでしたが、だんだん活性が上がってきたのか、断続的に舞い込みそうなアタリが続く。


舞い込めっ! つい声が出る。


願いが通じたのか(^^;



サンバソウ



他にも、ドラグを滑らすほどの舞い込みが2回ありましたが、なぜか針がかりしませんでした(@_@)


極悪非道仕掛の改良が必要?
また眠れない日々が続きそうです(*_*)






そして今日は底物三兄弟で、馴染みの船長の所へ。

同じく赤鬼極



手持ちで挑戦中のM坂氏





朝一からなかなかよいアタリがあり、期待して待っていると…


おーっ、美味しそうなイシガキダイ!


35センチ位。

すごいところに針かかってます。
極悪非道仕掛の本領発揮かな? (^-^)v


そのあとは、小型のイシガキダイ、カサゴ、コブダイ(小)、ウマズラカワハギなどが、舞い込みを見せてくれましたが、納竿までドラマは起こらず(^^;


しかし、潮もそこそこ動いていたのにエサ取りの活性が低い!!


エサとりでもいいのでガンガンあたってくれないと面白くないですね。


次回に期待します(^-^)v




プロフィール

ゆる中年

Author:ゆる中年

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR